Loading

貧弱サーバーからさくらスタンダードプランサーバーへ

WPででサイトを量産していたらCPU負荷がとんでもない事に!!表記がよくわかりませんが負荷率が100パーを超えていたので、サーバー増設、さくらサーバーがメール専用だったので負荷軽減の為数サイトそちらへ引越し。

100パーセントオーバーしたのは海外のサーバーでさくらスタンダードプランと変わらないスペックのものでした。

マックスで50サイトくらい運営していたのと思います、さすがにこれは怒られそうだったのでサーバーを増設。

15サイトくらいに分けて運営しています。それでも負荷率が20パほどかかっているので、もう少し増設するか悩んでいます。

とりあえず様子見と検証も大事なのでこの辺でストップ。サーバー費用は倍くらいかかっています。(とっていも激安なので大丈夫ですが)、さくらのサーバー(スタンダートプラン)へ3サイトお引越し・・だが・・・・なんか重たい気がする((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。
全然アクセスがこないサイトを引越ししたのですが、この重さなんだか気になります。

ググッテ、スペックよさそうではやそうなXサーバーとかにいってみたいのですが、(´;ω;`)ブワッリッチじゃないので・・・

ここは我慢してさくらサーバーを楽しんでエンジョイしていこうと思います。

先ほども書き込みましたが、サーバー引越しは時間がかかるので新規サイトをサクラサーバーで作っていこうと思います。

関連記事

  1. iPageサーバーを借りてみた半年後 【海外共用レンタルサーバー…
  2. さくらサーバーでウェブ改ざんされたよ!そしてこう対処したよ
  3. 転送量異常値疑いの怪しいサイトのDBをチェックがてらバックアップ…
  4. さくらサーバーウェブ改竄されて修復
  5. CPU使用率135% んなアホナ!!
  6. MovableType6のインストールを久しぶりにしてみた
  7. 転送量異常サイトを削除
  8. 海外サーバー引越し日記 20サイトほど移動中
PAGE TOP
お電話のお問い合わせはこちら